ED(気味の状態)を改善するために行ってきたこと

SEXを最高潮に!射精の気持ちよさを上げる精力剤ランキング!
MENU

ED(気味の状態)を改善するために行ってきたこと

1.精力で悩みだした年齢を書いてください。例:30代など

 

30代中盤

 

2.あなたの精力や勃起力に関するとお悩みと、何か改善に向けて工夫していることをお聞かせください。

 

私の精力。そして勃起力。

 

決して若い頃のように戻れません。

 

数年前には、精神的な要因でEDになりかけたこともあったほどです。

 

辛いことを思い出すと勃起できない。

 

性的興奮など吹き飛んでしまう。

 

それは本当に厳しい毎日でした。

 

しかし、そんな時期を経験したからこそ、自分の性的な楽しみについて我儘(わがまま)に追求していく現在の生活があるのでしょう。

 

私がED(気味の状態)を改善するために行ってきたことは様々です。

 

その中で、継続的に行っていることと言えば、まずはL-シトルリンのサプリメントを服用し続けることですね

 

これは、少しだけ多めに飲んで服用を継続しております。

 

そして、L-シトルリンは下半身の血流をよくするそうですので、これを飲んで20分ほどしてから運動をするように心がけております。

 

精神的に弱かった時は、足腰やお腹に力が入らなかったものですから、特に下半身の筋力を重点的に維持していきたいですね。

 

特に、お腹(下腹部、おへそよりもう少し下の“丹田”と呼ばれる部分)に力が入るよう心がけて運動。

 

腹筋やスクワット、それと、腕立て伏せもお腹に力が入るので欠かせません。

 

それと息を吐くときは、丹田が凹むようによく意識して。

 

力が入るように。

 

人と話すときも、なるべく声がはっきり出るように心がけております。

 

それらを続けていると、肉体面と精神面が密接につながっていることをよく理解できるようになりました。

 

体に力が入ると、股間にも力が入ります(笑)、これは実際に言えることです。

 

性的に衰えていく恐怖に襲われないためにも心身を健全に、そして健全に性欲処理を楽しんでいきたいと思っております。


このページの先頭へ